晴れときどき・・・動物園?

タグ:日本の動物 ( 9 ) タグの人気記事




ニホンザル舎、リニューアル♪

脱走サルで一躍、有名となってしまった東山のニホンザル舎が4/13に
リニューアルオープンしました。
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/spring_festival/2010/event/event_04.html
d0114858_21211232.jpg

国内のサル舎のなかでは、かな~り豪華な感じのニホンザル舎でして・・
d0114858_21222238.jpg

ガラス張りのサルを観察できるデッキが併設されており・・
d0114858_21231233.jpg

豪華な滝と・・・
d0114858_21242859.jpg

高いところまでそびえる鉄塔がシンボルマークです。

ところで肝心のサルはというと~?
d0114858_21283879.jpg

鉄塔の上に居ました(^^;

11頭のニホンザル達は、豪華なお庭をプレゼントされましたが・・環境がガラっと
変わりすぎてか?まだ、なじめていないようで(^^;
殆どのサルが鉄塔などの高いところでお昼寝中。。。。。

脱走で有名になったカッパちゃん(♀)も、鉄塔の上層部にて寝ており
今回は、起きている姿はみることができませんでした。

滝の所で水浴びしたり、餌探しをしたりする姿を観察できるようになるには
まだまだ時間がかかりそうな感じでしょうかね(^^;

d0114858_21321312.jpg

サルの身体能力が凄いのはカッパちゃんで実証済みですが・・
他のサルも、こんなロープのぼりはへっちゃら♪です(^^)
d0114858_2140040.jpg

こちらでも・・ロープ登り・・・。
ちなみに、後ろの壁には前回の脱走対策で取り付けた・・鉄板が(^^;
d0114858_21411395.jpg

こちらは、竹を登るサル・・・。
微妙にまた、脱走できそうに見えなくもないのですが・・・この鉄板だけで、大丈夫なのかな(^^;

しばらくは、サル舎も楽しめそうですな☆
[PR]



by flyingXfrog | 2010-04-14 21:49 | 愛知 東山動植物園

冬の富山

日本列島、寒波到来!
日本海側を中心に大雪~!

・・・の、ニュースを知って、心が躍ったfrogさん (=▽=)

来月の北海道旅行を前に装備チェックとかこつけて、忙しい
師走にもかかわらず、単身、富山強行日帰りツアーを敢行しました~。
d0114858_17293610.jpg


何が強行軍かって?
・・・・それは、朝、富山方面の始発列車に乗ってゴトゴト・・と、鈍行普通列車に揺られて
行くことから始まってします(=、-;

ちなみに・・・始発列車は5:10発・・・到着予定は9:45。。。

その日の東海地方は地元でも雪~ (=▽=)
なので、普段なら4時に起きる所ですが、、雪道の分を加算して
3時半には目覚ましを鳴らしていました~泣

ちなみに富山まで、直行便では無いので、高山を通り越して
猪谷で一旦、乗り換え・・。
d0114858_17405651.jpg

今回は雪のため、到着は40分の遅れ。
早く動物園入りがしたかったので、ここは時間を優先してタクシーで
動物園入りしました(^^;

11時に動物園に到着した時は、ほぼ貸切状態!
d0114858_17324036.jpg

今年初めての大雪で、午前中は園内でお客さんにすれ違うことが殆ど
無く、飼育係さんも雪かきでオオワラワ(^^;

今回は雪装備のチェックも兼ねているので、新雪を掻き分けるような
状態の動物園ですが、ドンとこい!・・な気持ちで撮影してきました~♪

遠くから風に乗って、狼の遠吠えが聞こえたので、オオカミ舎に直行~!
d0114858_17155058.jpg

久しぶりに会うサスケは何故か、屋根の上に登って雪景色を堪能していました(^^;
d0114858_17151118.jpg

では!オオカミの洞穴にGO!

足跡は・・・私以外に一人しかなく、多分飼育係りさんと思しき足跡のみで
こちらも、ほぼ貸切状態です(^^;
d0114858_17161999.jpg

「サスケ~♪ 6才になったのに、相変わらずハニーフェイスだね~!」

・・・サスケに「ほっとけ!」・・と、言われそうですが、そこはご愛嬌(^^ヾ
冬毛になった、サスケは丸顔だな~・・と思いながらも、シャッターを切ります。
d0114858_17164496.jpg

♀のナナは、雪の中、のっしのっしとお出迎え♪
こちらは老けたな~・・・と感じましたが、耳にできていた良性の腫瘍は
今年、切除したとのことで、元気そうで何よりでした(^^)
d0114858_18782.jpg

雪の上でごろん♪ 

サスケは雪の上で体をすりすり♪・・・微妙な位置でのゴロンなのが残念(^^;
d0114858_17173497.jpg

冬のオオカミと言えば、ラブラブな繁殖シーズンの光景が
見れるのが特徴♪

今回は、サスケとナナの絡みを何回か撮ることができました♪
ナナがサスケに甘える写真って、、実はあんまり撮ったことがなかったりして(^^;
d0114858_17171562.jpg

こちらはオヤツの時間に「どちらがオヤツを食べるか?!」・・の
順位付けをしてる模様(^^;

ちなみに、下にいるのがサスケ。。。
一見、負けてるようなのですが、、この後のオヤツタイムは
やっぱりサスケが馬肉をGETしていました。。
(今回はナナもちょっとオコボレを貰えましたが・・)

d0114858_17175294.jpg

雪の中、2頭で遠吠えも♪

d0114858_18292632.jpg

結局、電車の関係で15:40には退散しましたが、この日はクリスマスイベントで
19時まで営業~♪
「木曽馬サンタ」がクリスマスツリーを馬車に乗せて引っ張るシーンも目撃♪

雪の動物園も、素敵だと再確認して帰路につきました☆


・・・ちなみに・・・この日、帰りにのったワイドビュー飛騨。。。
17:10に乗り、楽々20時過ぎには地元の駅に着く予定が
富山~高山間の大雪の為、線路で立ち往生が数回(^^;

結局、3時間オーバーで到着しました(^^;
「行きはよいよい帰りは怖い~」・・なんて、歌を若干思い出しつつも・・
これも、旅の思い出ですな(^^;
[PR]



by flyingXfrog | 2009-12-20 17:19 | 富山 富山市ファミリーパーク

可愛い♪

小さく、素早い動きのニホンリス。

d0114858_213746100.jpg

リスがにんじんを頬張る姿を見てお客さんの
「可愛い~~~!」
・・・・の声は連発です(^^)

d0114858_2138549.jpg

水を飲む姿も・・・・

d0114858_21393834.jpg


居眠りする姿も・・・・
小さなリスは、そこに居るだけで
「可愛い~~!」
の、声が連発(^^;

d0114858_2146379.jpg

福子 「 リスの人気にあやかって、私も大口を開けてみました~♪」

サービス精神たっぷりな福子(^^)

でも、中々カバを「可愛い~」と、言ってくれる
お客さんに会えない福子なのでした☆
[PR]



by flyingXfrog | 2009-06-10 21:53 | 愛知 東山動植物園

お久々のシロタヌキ・・・

お久々のシロタヌキ。

休みの少なかったGW中、(休日出勤の為)「温泉つれてけ! どこか連れてけ!」攻撃を
親にされたので、、親孝行の一環で「昼神温泉」へ(^^;

近くには飯田市動物園があったので、2年ぶりに行ってまいりました♪

ここの良いところは入場料が「無料」なところ♪

派手な動物はいませんが、小動物を中心にミーアキャットや、イノシシ、
クジャク、ニホンザル、ヤクシカ・・・珍しいものではマレージャコウネコ
コンドルなどが飼育されています。

しかし、飯田と言ったらアルビノ「シロタヌキ」の一家♪

2年前はシロタヌキの体調があまりよくなくって、皮膚病にかかって
いたりする個体がいたのですが・・・

d0114858_15244091.jpg


「あれから、体調はどうですか~?」
・・・って・・・、皮膚病・・・・進行しちゃってる?(^^;
d0114858_15264111.jpg


パッと見は、大丈夫なのですが、、、、
d0114858_15272854.jpg


尻尾の調子も悪そうなりんごちゃん(^^;
d0114858_1528241.jpg

一緒にいた兄弟のお尻にも・・・・褥創のような傷が・・・これは、痛いよ~~・泣

d0114858_15302231.jpg

これは・・・多分、お父さんの「キヨコ」(♂)・・・。
夏に見かける犬の「ライオンカット」のような状態になってますが、、、、
見ていて、非常に痛々しい、、、、。

前回もシロタヌキ達には皮膚病が出来ていて、皮膚病の話を獣医さんらしき
人達が話していたのですが・・・・どうやら、治療の効果が出なかったようです(T,T)

前回行ったときは、シロタヌキは1頭が治療中で「室内」にいたのですが、
今回は室内組が増えているようで、、、2頭のシロタヌキが室内組のようでした(^^;

・・・・・それにしても・・・・やっぱり、アルビノは弱いんでしょうかね~~・・・

------------気を取り直して----------------------------------------------

今回、一番元気に動き回っていたのは「アライグマ」くん。
d0114858_15392512.jpg

忍者のように「うんてい」をし、隣との境界線の檻を上から見下ろして
興味深気に見ています(^^)
どうやら、最近入った若いアライグマのよう♪
d0114858_15405628.jpg


「若いって、いいね♪  
             なんでも、楽しそうに見えるよ」
d0114858_1545185.jpg

最後の写真は「クジャクの羽根」。
抜けたものをとっておいて、来園者用に飾ってありました♪
中々、発想が面白い~☆

・・・・それにしても、最近、HPも更新されていない様子の飯田の動物園。。。
GW中も開いていましたが、GW中の特別な催し物も一切無い様子で・・・・
・・・なんだか、このまま閉園しちゃうんじゃないかと、不安がよぎったのですが
どうなんだろ??・・・・。

長野県は子供の教育に力を入れている県だ・・・って聞いたことがあったので
できれば、このまま、潰さない方向で残して欲しいな・・・と、動物園が無い県の
県の人間は思うのでした(^^;
[PR]



by flyingXfrog | 2009-05-16 15:30 | 長野 飯田市立動物園

北の大地にて・・・ノースサファリサッポロ編

今回の北海道旅行で「お初」だったのはノースサファリサッポロ。

2.3年前にできた、新しい動物ふれあい施設ですが、行くのは初めて♪
ましてや「キタキツネ撮り放題!」・・・と、聞けば・・・行かなくては損
な気になってくる(^^)

d0114858_145443.jpg


まず、最初に出迎えてくれたのはビーバー。 
中々、ビーバーを見れる動物園って少なくって。 尻尾が平らな所とか
顔の構造など、真近でみれてちょっと嬉しい♪

d0114858_1452491.jpg


「ニンジン!ニンジンくれっす!!」
・・・飼育係のお姉さんにねだる姿も可愛い~♪ 
ビーバーがこんなに、人懐こいとは・・・初めてしりましたよ(^^)

d0114858_14123466.jpg


ビーバーといえば「木を齧ってダムを作る」といいますが、
実際の木を齧った跡を見るのは・・・初めてかもしれない。。。。

これは・・林業の人手不足の救世主となるんじゃないか?・・
・・と、プチ妄想は広がります。。。


d0114858_13541362.jpg


北の大地にはビーバーが似合いますが、ノースサファリサッポロには
何故か温帯な気候に住む動物も飼育されています。
そんななかでも、変り種は・・フタユビナマケモノ♪
ナマケモノがこんなに真近で起きている状態を撮影できるのって
・・・やっぱり、貴重な施設かも・・。

d0114858_1354424.jpg


こちらはルーセットコウモリを逆のアングルから「ぱちり」☆
よく見れば・・・コウモリも愛嬌のある、可愛い顔をしています(^^)

d0114858_13552314.jpg


ここからは・・・念願のキツネフォトです(^^)
放し飼いになっているので、キツネの側に行って写真を撮る
事ができます(^^) 

餌やり体験ができる施設だからか?・・準備万端の顔をして
近づいてくるキタキツネ君(^^;

「ヘイ!カモン!」 

「・・・ごめんよ、お姉さん達は餌を持っていないんだ~」

こういう、ケチなお姉さん達は動物には不人気です(^^;

d0114858_13553781.jpg



ふかふかのモコモコの毛並み♪
本州のキツネ達と比べて、モコモコの毛並みに包まれている
キタキツネ達。 すりすりしたい気分に駆られますが・・・
けっこう、キツネ独特の「キツネ臭」が漂っています(^^)
これが苦手な人もいるかも知れないですね~~


d0114858_13554893.jpg


こちらのブチの子は赤狐の色変わりの子です。
白とシルバーの斑がちょっと可愛い感じ♪

d0114858_1356057.jpg


シルバーフォックス(俗に言う銀狐)も何頭か飼われていました♪
中々、シャイな子で・・・写真の枚数はそんなに撮れなかったのが
ちと、残念(=、=;

d0114858_13561317.jpg


口に藁を銜え、ダッシュ♪ 活発なキツネ達♪

d0114858_13562848.jpg

北極キツネと撮影ができるのも貴重な体験!

抱っこもしてきたのですが、やっぱりほんわか「キツネ臭」がしますね(^^)

「加齢臭とは違いまっせ!」
[PR]



by flyingXfrog | 2009-04-12 13:48 | 北海道 ノースサファリサッポロ

広島カープの・・・


d0114858_17451553.jpg
「広島カープの・・・クラウド君~~!」
d0114858_18195073.jpg

『は~い!!  ちょっと忙しいから、待ってて~~!!』

朝一から、熊舎で大きな音がしていると覗いてみたら・・・
クラウド君は取り込み中でした(^^;

「すごく、激しく振ってるけど・・・何してるの??」
d0114858_17553743.jpg

『朝のオヤツだよ~~!! 振らないと食べれないんだ!!』

缶の中身は雑穀とのこと。 
缶の穴から細かい雑穀の粒が出てきて・・腕でキャッチ!
それをすかさず食べる・・・というシステムのようです(^^;

d0114858_17574719.jpg

「最近、動物系の番組に出ずっぱりだったじゃない? 
バットを振る熊は珍しい・・・って! 
子供たちも待ってるし・・・いつまでも缶を振ってないで、バットを
そろそろ振ってみたら??」
d0114858_18204417.jpg

『お姉さ~ん! そこの看板見てないの??
僕、今休業中なんだよね~~~』

・・・・・そこにはクラウド君が最近、バット振りをやらなくなったという看板が(^^;

d0114858_18222861.jpg

『は~~・・・とりあえず、オヤツ終了~! あとは落ちていないか?
念入りにパトロールだよ~』
d0114858_18264112.jpg

子供たちの期待はむなしく、落ちたオヤツを求めさまようクラウド(^^;
本日もバット振りは見られそうにない模様です。
d0114858_18303172.jpg

ステラ 「~~良いわよね~~・・・・あたしなんか、オヤツも無しよ~~っつ」

隣の熊舎ではメスのステラ(もしくはラルゴ)が、ひたすら水を飲んで
空腹を満たしていました(^^;
[PR]



by flyingXfrog | 2008-11-16 18:14 | 広島 広島市安佐動物公園

国際カエル年

今年、2008年は『国際カエル年』。
d0114858_2142362.jpg


絶滅に瀕した両生類・カエルを救おう!・・と
各地の動物園・水族館ではカエルにちなんだ
イベントが沢山、開催されています(^^)

frogも一人のカエル好き~として、ブログに
カエルphotoをば貼り貼りを!

↓コバルトヤドクがエル
d0114858_21452971.jpg

ヤドク=矢毒の意味で、アマゾンではこのヤドクカエルが体に
分泌する毒を矢に塗って、狩猟をしたのだそうです。
南米のスリナム(ブラジル国境付近)という、非常に限られた地域にしか
生息していないのですが、近年のアマゾン開発の煽りを受けてしまい
絶滅の危機に瀕しています。

大型のヤドクカエルで、ヤドクガエルといえばコバルトヤドクカエルを
思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

↓ナガレヒキガエル
d0114858_21583984.jpg

地元・中部地方に多く生息するナガレヒキガエル。
ニホンヒキガエルとは違い、山の渓流など綺麗な水の場所に
住みます。
地元民でも、山の綺麗な水場に行かなくては見れません(^^;

コアなファンの多いカエル達ですが
ツボカビ病やら、田んぼの減少やら環境破壊やらで将来は前途多難(^^;

同じ地球に住む住民として、今年は絶滅に歯止めがかかる年に
なってこれたら、、、と思います
[PR]



by flyingXfrog | 2008-07-03 22:12 | 愛知 東山動植物園

ふる里の動物

関東撮影旅行日程1日目-②

午前中に宇都宮を引き上げ、食事も摂らず
栃木⇒埼玉に移動・・・・・
予定通り・・・午後2時に東武動物公園に現地入りしました(^^;

この日は関東でも雪が降るかも!?・・と言っていた日でして、、
寒い&雨が上がったばかりの曇り空・・・(=、=;

宇都宮に引き続き、埼玉でも雨女な感じです・・・。

さてさて、東武動物公園は現地入りするのはこれで
2回目です。前回はTRANMAXというトラ写真集を作るために
Wタイガーのリュウ君に会いに、数年前、訪問した記憶があります。

今回は新施設「ふる里の動物たち~湿原から里山へ~」と
ほたリウム」の訪問です♪
「ふる里の動物たち・・」はタンチョウツル・ホンドリス・ホンドタヌキ・ホンドキツネ・
ホンドフクロウ・ホンドテン・ホンシュウジカの7種の日本産の動物からなるエリアです。
d0114858_18123043.jpg

↑はタンチョウツルのエリアですが、2羽のつがいのスペースとしてはかなり
広い飼育スペースになっています。
あまりツルで広い飼育施設を見たことがないので、ついつい今後の繁殖に期待の
眼差しを送ってしまいます(^^)
d0114858_18195389.jpg

↑肝心のタンチョウツルはこちら。
大きな羽根の手入れ風景です。
なんだか、とっても優雅な印象・・・・
こういう、羽根の手入れの様子がもととなって「ツルの恩返し」の「機織り」の
エピソードが生まれた・・・と聞いたことがあるのですが、ちょっと納得かも!

d0114858_1841417.jpg

このエリアには7種の動物が各自、広々としたスペースで飼われて
いるのですが、タヌキのエリアも広々!
その中で、美形のタヌキを発見♪ 毛艶も良くって、何よりこの「愛くるしい目」!
d0114858_18435338.jpg

飼育スペースは生態に合わせてひと工夫されており、タヌキエリアには
ドカン?トンネル??・・・がありました。
d0114858_18453381.jpg

タヌキの変わった習性の一つに「ため糞」というのがありますが・・・
東武のタヌキ舎でも発見です(^^)
複数のタヌキが同じ場所に糞をする「ため糞」ですが、ため糞でトイレする
タヌキの写真が撮れるとは思ってませんでした(^^;

お食事中の方には「ごめんなさい」(^^ヾ
[PR]



by flyingXfrog | 2007-12-22 17:53 | 埼玉 東武動物公園

アルビノ

前から行ってみたかった「白タヌキ」を見に
飯田市立動物園に行ってきました。
この日のお天気も「曇りのち雨」・・・・。
frogは雨女決定ですね(=、=;
・・・・・・今更ながら、ハンドルネームが恨めしい
(蛙=雨)

気を取り直して(?)飯田の白タヌキさんです↓
d0114858_17272638.jpg

99年9月9日に保護されたキヨコ(♂)と普通のタヌキ色の
お母さんミチオ(♀)との間に、2005年6/13に5頭の子供が
生まれ、5頭中2頭は普通の毛色の子供(ヤマト♂・たいよう♂)
残る3頭は白色(ちょんすけ♂・きくまる♂・りんご♀)という
構成です。
写真はお父さんの「キヨコ」・・・なんでも当初はメスと間違われて
いたそうな(^^;
(メスのミチオと一緒に保護されて、2頭とも名前がアベコベになっています・笑)

d0114858_17514589.jpg

↑はりんご(白)とヤマト(おそらく)
なんだか変?・・・と思ったら「しっぽ」が無い?!
d0114858_17591111.jpg

小一時間程撮影をしていたのですが・・・・狸一家は
寒さをしのぐ為「タヌキ団子」と化してしまいました(^^;
d0114858_1805470.jpg

「あったかそ~~」

追加フォト↓
d0114858_215864.jpg

[PR]



by flyingXfrog | 2007-11-10 23:21 | 長野 飯田市立動物園

趣味の動物園巡りのフォトを公開しています(^^) 
by flyingXfrog
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

狼祭-Wolf Fest..
from 蔵出し写真館
狼祭2010ポスター
from アーシャとfumiの毎日
シンリンオオカミ「ナナ」
from flying-wolvesの..
寒波到来
from モータスポーツ
狼祭!イベントだーい!
from 蔵出し写真館
新入りちゃんず
from 動物園始めました。
遅まきながら告知です!
from 蔵出し写真館

リンク&リング

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

画像一覧